リソースセンター

エントランスホール(コミュニケーションラウンジ)にほど近いCHISTのリソースセンターは、本校と周辺のコミュニティにとっての学習拠点としての機能を持っています。Grade 1~5の児童は毎週リソースセンターへ通い、本を読んだり、借りたりするだけでなく、読み聞かせの時間や読書会などを通じて読書に対する愛情を育んでいます。

ここではリサーチスキルも身につき、児童生徒は年齢に応じた資料を使って、自ら探究を行っていきます。英語と日本語両方の読み書き能力を育むため、CHISTのリソースセンターでは両言語のさまざまな資料を準備しており、今後は多言語の資料も収集する予定です。本校の児童生徒がリサーチスキルを身につけていくにつれ、児童生徒はオンラインのデータベースであるOPACを活用して、ウェブサイトから参考文献を探したり、オンラインの百科事典にアクセスしたりします。

本校の蔵書は規模をさらに増しており、特に2019年度、中等部および高等部の生徒を迎える準備は万全です。貸出カウンターでの本のリクエストも大歓迎です。CHISTの児童生徒の保護者もリソースセンターを利用して本を借りたり、リクエストしたりすることができます。

English Toggle Language

ENG

Useful Links for the Resource Center

RC Book Search ENGLISH OPAC JAPANESE OPAC
Encyclopedia Britannica Online  EB Online Image Quest
Japanese Encyclopedia POPLARDIA.NET  
Japan Knowledge  HOMEPAGE  
Washington Post for Kids HOMEPAGE