Teaching staff
Teaching staff
2018年3月1日現在
CHISTの教員

国際教育の経験豊富な教員陣

CHIST中等部・高等部には、世界標準カリキュラムを指導できる国際色豊かな教員が豊富に揃っています。
最先端の教育カリキュラムを各教員が、親身に丁寧に指導を行っていきます。

Middle School and High School -中等部・高等部

Middle School and High School Principal
Margaret M. Fitzpatrick
アメリカ、アルバニア、エジプト、クウエート、中国、韓国等、世界各地のインターナショナルスクールや大学院、大学、高等学校等で国際教育に携わる。専門はカリキュラム開発及び教員養成。University of Illinois at Urbana-Champaignにて博士号(国際教育)取得。アメリカ(イリノイ州)とイギリスで中等教育の英語及び社会学の教員免許証取得。

専門科目担当

美術担当
Frederic Beaugeard
世界各国のさまざまなインターナショナルスクールで美術とフランス語を長年にわたり指導、現在はIB視覚美術教師。IB 団体による正式な資格を有し、最近では「世界と文化」のIB 試験官に認定。パリにある国立高等美術学校エコール・デ・ボザールにて美術、フランス文学および哲学の学士号、そして美術の修士号を取得。その時のフランスでの教育によりスイスのフランス語圏発のIBプログラムをうまく指導するために必要な学業面および精神面における徹底ぶりや柔軟さを身につけた。その後イリノイ州ミリキン大学にて美術およびフランス語のK-12(幼稚園から高校3年生まで)指導資格を取得。資格取得の際には大学レベルでの教育実習も経験した。また、クウェートのアメリカンスクールにて美術・フランス語関連のアドバンスト・プレイスメントプログラムの指導も経験し、教育の仕事を通じてほぼすべての学年を指導した経験を持つ。芸術家および作家でもあるMr. Beaugeardならではの、生徒の自律および内省を必要とする創作過程に近い方法で美術を指導する。
音楽担当
Victoria Sewell
イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校にて器楽に重点を置いた音楽教育の学士号を取得。イリノイ州の音楽教員免許(K-12)を持ち、イリノイ州の小中学校および高校レベルの楽団、音楽の指導経験がある。教師として、児童生徒に生涯にわたって学び続ける人、音楽を理解して楽しめる人になりたいという意欲を持たせること、そして音楽を通して生涯にわたる芸術の鑑賞眼を養わせたいと考えている。