中・高等部校長

現在および未来の生徒およびご家族へのごあいさつ

生涯学習の宴へようこそ! CHISTへようこそ!

CHISTの中等部・高等部校長として、私はすべての生徒が「最重要人物(VIP)」であると考えています。現在および未来の生徒の資質は、その教育の質によって高められます。教育者として、すべての生徒を生涯学習の宴へ歓迎することが、私たちの最も重要な義務であると思います。すべての生徒が歓迎され、学校というコミュニティに属しているという意識を持つ資格があります。また、そこではすべての生徒が最重要人物として認められます。これは私たちが本校で実施するすべての行事に「生徒第一主義」を貫いている証拠です。すべての生徒の成功、なかでもすべての生徒の仲間意識を重視することで、学校というコミュニティ全体にその決定事項を伝え、生徒や教員、保護者、家族、理事者、その他コミュニティの人々に対し、この目標のためにともに協力し合うことを促します。

すべての生徒の学習体験が非常に重要であり、かつ学習時間が有限かつ非常に重要であるため、入念に編成したカリキュラムをそれぞれの学習者によって個別に変化させ、現地のコミュニティのニーズや要望に対して柔軟に対応していくことが大切であると考えています。私たちは世界基準のカリキュラムと日本の学習指導要領(特に数学と日本語)の一部を融合させていることに誇りを持っています。教育やコミュニティの形成には包括的なアプローチを採用し、私たちの現在の教育研究における教育と学習の手法の基礎となっています。私たち教員が皆、絶えず成長し、その取り組みによってより賢明で強固なものになっていると確信しています。

質問を歓迎し、その好奇心を育むよう生徒を促すために、私たちは探究型学習を採用しています。これにより、生徒は自らの学習について理解・把握し、生徒がバランスのとれた包括的なカリキュラムへの参加を促すことで、幸福で生産的な21世紀のグローバル社会の一員となることができます。そのため、私たちは国際バカロレアの全プログラムを提供することとしました。すでに、初等部プログラム(Grade 1~5)およびディプロマ・プログラム(Grade 11・12)の候補校としての資格を得ており、できる限りすみやかにに中等部の申請も行う計画です(2019年6月予定)。これらのプログラムによって、生徒がバランスのとれたプログラムにおいて学問的、身体的、個人的および社会的成長を遂げ、世界中の有名大学が承認しているディプロマを取得できるようサポートします。

高度な技術を持った教員が各教室で充実した正しい個人対応型授業が実践できるように、私たちは最も優秀な教員を採用し、その専門的な成長を絶えずサポートしています。CHISTでは、生徒は教員およびコミュニティのその他の人々とのコミュニケーションにあふれた教室へと迎えられます。指導や助言、公式・非公式に行われる定期的な評価、協調性を高める時間、継続的な専門能力の開発、適切な資料のサポートなどにより、教員は信頼性の高い、開放的で知識の豊富なトッププロとなり、生徒たちのやる気を高め、生徒の成績や個人の成長を最大化します。

ご家族は、お子様にとって最善のものを求めています。社会的成功を得たご家族は、そのお子様にもその成功を実現させたいと考えています。どのご家族も、そのお子様に豊かで充実した人生を歩ませたいと考えており、それには敬意と連携がカギとなります。学校というコミュニティ全体でご家族がそのお子様に与えたいと思う希望を共有し、学校は生徒が文化の中心へアクセスすることをサポートしなければなりません。また、地域規模であれ世界規模であれ、選ばれたコミュニティにおいて有意義且つ尊敬される役割を想定しなければなりません。さらには、そのコミュニティのなかで協力し合うネットワークを形成し、そのコミュニティの健全性および一体性を維持するために必要な、教育によって十分に知識を得た選択を行わなければなりません。

すべての生徒の教育の重要性と、さまざまな規定とその他の実務上の必要性を理解し、そして尊重しつつ、CHISTの経営陣は本校の可能性を最大限高めるため、家族やその他関係者との協力体制を模索しています。生徒や保護者、教員、コーチ、メンター、管理者らが互いに協力し、励まし合うことで、すべての関係者がCHISTでの生涯学習の恩恵を享受できるのです。

English Toggle Language

ENG